ポンコツサラリーマン資格取得第一弾!とある資格の試験を受けてきた。そして帰省します。

ボヤき

以前、記事に少し書いた資格。

ポンコツサラリーマンの僕が手っ取り早く、且つ現実的に、且つ実務にも生きる形で自分に自身を持つにはどうすれば良いか?

この考えで資格取得にたどり着いたのだけど、その第一弾です。

さっき受けて来ました。

あとこれから帰省です。

f:id:supaiku4921:20190811143108j:plain

 とある資格試験を受けて来た

さっき受けて来ました。

実務にかなり関係ある民間資格で、書くと今の仕事がバレるくらい限定的なヤツです。

もってる人は多いかも知れないけど、過去数年ケータイショップスタッフやってて、この歳で、その資格受ける人って考えるとかなり限定されていますので一応隠します。

勉強はテキストと過去問のみ。

難しくはなさそうだったんでちょっと舐めてましたね。

何より仕事忙し過ぎて、あんまり勉強出来なかったし。

でも普段の仕事で覚えた事とか出て来るような試験だったので、絶望視というほどでもない。

受かったか受かってないか、微妙な所だなーって感じ。

迷った奴も2択まで絞れたヤツが多かったから運次第ですね。笑

資格の勉強はなかなか楽しいし、頭が良くなってる実感がある

この資格は今回落ちても2ヶ月後にはまた受けられるから、ある程度余裕がある。

しかも結構簡単だったし、実務で学んだ事が多かったから意外と勉強が楽しかった。

これは落ちてても受かるまで受け続けるつもり。

普通にうかりそうだしね。

ワンチャン次回はノー勉強で受かるかも。

休みにファミレスで勉強してたんだけど、こういう目標がないと俺は勉強しないんだなってはっきりわかったわ。

逆に目標があれば勉強する位には真面目だって事も分かった。

更に歳取ってからする勉強は意外と楽しい。

若い頃はなかった知識欲があるからだと思う。

もっと知識を得たい、とかもっと頭良くなりたい、って言う若い時にはなかったモチベーションがあるからかな?

それか仕事に結びついてるからかも。

これを覚えると仕事が少し出来るようになるって考えると、結構やる気でるね。

そして、過去問とか解いてるとちょっとずつ知識が増えて、ちょっとずつ頭が良くなってる実感があって面白い。

昨日も楽しくなって来ちゃってブログの更新しなかったし。

これは悪くないね。

大人として。

次回は簿記2級とビジネス実務法務2級とITパスポートに挑戦したい

さて、はやくも次回の話。

今回のやつは実務には役に立つけど、「こんな資格あったん?」ってレベルの微妙な資格。

もちろん、ウチの業界はみんな持ってると思うけど。

ただ、もうちょっと知名度があって、人にある程度自慢出来るヤツが欲しい!

そして、実務に役に立って、今の仕事と多少は関係あるヤツが欲しい!

となりました。

考えた結果、該当しそうで頑張れば手が届きそうでさらには興味が持てるヤツを見つけた。

・簿記2級

・ビジネス実務法務2級

・ITパスポート

この三つ。

簿記もビジ法も3級すら持ってません。

ただ、今年36歳のおっさんが今更3級受けても、もはや意味無い通り越してカッコ悪いとか恥ずかしいって世界だからさ。

なのでいきなり2級に挑戦。

2級ならある程度、「あ、そーいや俺簿記持ってるんだよね。2級だけど」とか言っても許されるでしょ?

ただ、勉強は3級からやるけどね。

そうしないと多分分からん。

でも簿記もビジネス実務法務も、サラリーマンとして生きてくなら絶対に無駄にならないと思う。

今までこういう努力をしなかったり、そもそも必要性を感じなかったりしていたから今のポンコツの俺が出来てる。

40になる前に、ちょっとでも変わりたい。

管理職にはなれなくても、会社の足を引っ張る存在にはなりたくない。

もっと頭良くなって、もっと仕事出来るようになって、もっと良い成績で良い給料が欲しい。

そしてもっと自信を持てるようになって、今みたいに色んな事に悩まないで生きたい。

つまりは人生もっと楽に生きるために資格に挑戦します。

まー落ちても良いように人には言わないけどね笑

勉強してて目の前の仕事出来てないって言われたら嫌だし。

まずは11月の簿記に挑戦します。

どーせ休みは暇だから問題なし。

パチンコ行くより生産的でしょー?

コメント

タイトルとURLをコピーしました