このブログのアクセスの話。流石にアクセス少な過ぎて萎えるので改善したい。

ブログ

ブログ始めて大体半年くらい。

実際は途中で辞めちゃったりしたからなるべく毎日更新するようにしてから2ヶ月くらいかな?

最初はアクセス全然来ないとは確かに聞いてた。

適当に更新続ければアクセスもちょっとずつは増えるだろうと思っていた。

だけど、最近は「流石に少な過ぎじゃない??」と思い始めまして。

今日はそんな話。

f:id:supaiku4921:20190728203125p:plain

独自ドメインのブログは最初はアクセス少ない

これって有名な話です。

しかと俺なんてIT系でもないしがない素人サラリーマンだし、そんな奴が書いてるブログだからアクセスなんて少なくても仕方ないだろう、と思ってました。

更新してく内にアクセスも増えてくだろうし、気にしても仕方ないだろうと。

しかし、あれだ。

少な過ぎる。

流石に1日に5人とかが続くとね、流石にな。

モチベーションにも影響するし、正直に言えば収益化もいつかはしたいわけで。

で、ちょっとアクセス数を上げる為にはどうすれば良いかマジで考えました。

というか、少な過ぎる原因は何かなー?と。

  アクセスが少ない原因は?

色々と考えた結果、というかかなり分かりやすい結果だったのだけど、調べてみると検索からの流入が極端に低い。

というか、ある時を境に書いた記事から一切検索から流入がないのだ。

これじゃアクセスも増えるはずもない。

一応、検索からの流入はあるけど、昔書いた記事だけなんだよね。

新しい記事は検索に一切引っかかってない。

多分、これが原因だね。

インデックスされてない!!

まぁ。素人がやってるブログだし、検索順位も低いんだろうなーと高をくくっていたのだけど、念のため、自分の記事がインデックスされているか試してみた。

グーグルサーチコンソールにある記事のURLを入力してみると・・・

インデックスされてない!!

これじゃあいくら記事を書いても検索からの流入が増えるはずもない。

だって検索順位以前の話で、いくら何を検索しても俺のブログに行きつかないんだからさ。

さて、どーする?

というか、逆に昔の記事はなんでインデックスされてるんだろう?

Fetch as Googleはもう使えない?

そこで思い出した。

Fetch as Googleってサービスの事。

昔、別のブログをやっていた時に覚えたんだけど、これを使って手動でクロールの申請を出して地道にインデックスしてもらってたんだよね。

これをやれば良いのでは?

しかし、グーグルサーチコンソールは昔と違って画面が変わっちゃって今はもうFetch as Googleはないらしい。

えーじゃあどうするの?ってなったけど、今でもやりようはあるらしい。

グーグルサーとコンソールのURL検査で一個づつ登録するしかない?

さっき、記事がインデックスされているか調べたアレ。

グーグルサーチコンソールのインデックス確認するときにURLを直で入力するのだけど、その時にインデックスされてなかった場合は「インデックス登録をリクエスト」というボタンが出てくる。

どうやらURLを確認する → インデックスされてない事が確認される → インデックスをリクエスト という流れらしい。

Fetch as Googleの場合は、トップページをリクエストすれば確かインデックスしてくれたはずだけど、今回は1記事1記事やらないといけない。

んー超めんどくさいね。

でも、もしかしたらスゲーアクセス増えるかも?

という訳でこの記事の更新が終わったら地道にやってみようと思います。

出来れば勝手にインデックスされるようなブログにしたい

アクセスと被リンクが増えれば、自動的にインデックスされるようになるらしい。

というか、今のままでもいつかはインデックスされるのだろうけど、独自ドメインでまだドメインパワーがないからインデックスが遅いらしい。

らしい、らしいばっかり言ってるけど、俺も別に詳しくないしネットにそう書かれてるってのが根拠なんだけどね。

さっきのインデックスの確認とか、リクエストとかもネット情報だし。

それでも、その情報に頼るしかないからやってみます。

失敗しても別に失うものはないからね。

仕事でない事だと、失敗しても良いからやってみようが出来るから楽しい。

さっそくインデックスのリクエストをしてみます。

数日後にアクセス変わったらいいんだけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました