ビールは太る?太らない?本当はどっち?

ビールは太る説とビール単体は太らない説はどっちが正解なのか?

何故そんな話をいきなりするのかと言うと昨日しこたま飲んだからです。

とにかくビールばっかり飲んだのでこのタイトル。

これ、誰しもが一度は考えますよね。

 

f:id:supaiku4921:20190704082319j:plain

 

 

 ビールは糖質だから太る説

一般的にはこの考えですよね。

ライザップの糖質制限ダイエットが流行っている中で、これに逆行します。

僕も糖質制限してたときはハイボールばっかり飲んでたなー

糖質制限って観点ではそりゃふとりますよね。

 

あとビール単体のカロリーも高い。

ジョッキ一杯で250kcal位あるらしい。

昨日多分8杯位飲んだから2000kcal位?

これって俺の基礎代謝を超えてる気がする・・・

夜だけで完全にカロリーオーバーです。

実際は他にも食ってる訳だしね。

身体に良いはずがない。

 

ビール単体では太らない説 

ビール単体では太らない説もある。

聞いた事があるのが2つ。

 

 

 

太るのはつまみ説

つまみが高カロリーだから飲みにいくと太るけど単体なら太らないと言う説聞いた事無いですか?

ビール単体ではそんな太るものではないけど、唐揚げとかチャーハンとか餃子とか高カロリーなものばかり食べてしまうから結果、飲みに行くと太る。

 

つまり飲みに行ってもビールだけ飲んでれば大丈夫!と言うこと。

これ結構前からききますよね。

確かにつまみは普段なら食わないとか、食ってもそこまでたくさん食べないものを注文しちゃう気がする。

 

あと脂っこいものとかね。

ビールに合うし。

 

ビールのカロリーは身体に溜まらない説

これも聞いた事ありませんか?

調べるとやっぱりそう言う話があってビールのカロリーはエンプティカロリーって言われるもので身体に蓄積されない、要するに太らないカロリーだと言うもの。

 

なんかサンドイッチマンの伊達みたいな理論ですね。

これも昔から言われてますよね。

 

 

正解は素人にはわからん

結果、わからんって話です。

医学的な事な事なんかわからんので、結果僕自身が太ったか痩せたかでしか判断つきませんよね。

身体の中でどんな反応が起こってるかとかは、本人も分からないですし。

出来れば太らないって結果の方が嬉しいけどね。

俺、結構飲むから。

 

予想としては

予想としてはだけど僕は太らないのではないかと思ってます。

と言うのは、超気のせいだと思うけど次の日に太ったなーって思う事があんまりないから。

 

理由としては、ビールってお腹いっぱいになるんですよね。

だから飲みに行ったら色々食べるけど、シラフの方が飯を全然食ってる、というか食い過ぎてると思う訳で、最終的にはあんまりビール飲みに行った時は普段と比べてあんまり食わないから太ったとは思わないんですよね。

実際、今日も普通だし。

 

あとよくビールっ腹とか言いますけどね。

あれは飲んでる時の話じゃないの?って思います。

ビールってほかのお酒に比べて飲む量が多いからお腹は当然膨れます。

昨日だって3リットル位飲んでますし。

普段の生活で3リットルも液体飲む事ないですよね。

あれだけの体積のものが身体に入ったらそりゃ腹も出ますよ。

 

 

それでもなるべく飲まない方が良い

でも結論、痩せるにはあんまり飲みに行かない方が良いなーと思いました。

昨日もクロスバイクで朝通勤したけど、夜飲んじゃったから駐輪場にクロスバイク置きっ放しです。

 

本当は昨日の夜、帰りクロスバイクで200kcalは消費出来たし、今朝もクロスバイクで200kcal消費出来た訳で、これ400kcal分の機会損失ですよね。

 

クロスバイクで行かなくても、飲みに行っちゃったらジムにも行けないし、やっぱりダイエットが出来ないのは大きいです。

 

たまには飲みにも行きたいけど、なるべく控えるようにしてダイエットを加速させて行きたいね。

 

出来れば週1以内に抑えたい所。

出来るかなー?

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました