今日も満員電車へ・・満員電車の乗り方のコツとか攻略とかないのか??

関東は未だ梅雨明けせず・・・

それどころか、隣の静岡では雨が強過ぎて新幹線が止まる事態に。

新幹線も困るけど、クロスバイク通勤が出来ないのも困る。

なんか太った気がしてならない(多分、本当に太ってる)し、満員電車がマジで苦痛。

 

そこで今日は満員電車を立ち回るコツとか裏技とかを調べてみました。

 

f:id:supaiku4921:20190723193043j:plain

 

 満員電車の乗り方のコツを調べてみました

ポジショニング

満員電車の乗りこなしの基本はポジショニングらしい。

というのは左右のドアとドアの間のスペースが人の動きが多く、1番ヤバいとのこと。

確かにあのスペースにいると駅に着く度に人の出入りが多いし、特にドア付近にいると駅に着いたら1度出る必要がある場合も多く最悪である。

せっかく満員電車の中で、良いポジションを確保しても駅に着いたら強制移動になってしまっては良い乗り方以前の問題になってくる。

 

では、どうするべきか?

これは電車に乗ったらすぐに座席と座席の間のスペースに速やかに移動することらしい。

これで、駅に着いた時の強制的な移動も無くなるし、ワンチャン目の前で座っている人が降りていけば座れるまである。

 

それに俺がいつも気にしている痴漢の冤罪問題。

女性が痴漢にあうのもドアとドアの間のゾーンらしい。

混むから誰がやったか分かりづらいらしい。

よって痴漢の冤罪も同じくドア付近では起こりやすいと言え、冤罪を避ける為にはドア付近を回避するのは有効みたい。

そりゃ座席ゾーンで痴漢っておきないわな。

 

確かにこれは凄いかも。

こうやって書き出すと当たり前だけど、そもそも満員電車の乗り方の整理なんかした事ないからな。

ドアゾーンは危険で、座席ゾーンは安全。

覚えておこう。

 

しかし後の攻略法は東西線では無力!!

だが、後の攻略法は「時間をずらす」とか「混雑状況を確認する」とかおよそ実践向きとは言い難いものばかり。

 

時間をズラしたとしても会社に早く着き過ぎたり、遅かったら意味ないし、そもそも東西線はちょっと時間ズラしたくらいでは全然空いてない。

 

混雑状況を確認する、に至っては確認してどーすんだよ!!

いつも「今日も混んでるねー」ってなんの解決になってるのさ。

しかも、東西線は混まない日なんてないしな。

 

そもそも東西線の混み具合では、座席ゾーンに行く事も不可能だわ。

多分、ネットブログ何個か参考にしたけど、これらの記事書いてる人は日本で1番混む東西線のヤバさを知らない。

知ってたら座席ゾーンに移動する、なんて言わないよ。

というか、それは東西線使ってる人間に言わすと満員電車じゃない!

 

東西線は破壊的に混む!!他の線とは別格!!

f:id:supaiku4921:20190723193311j:plain

東西線は乗る前からホームの各ドア付近に人がいます。

 

なぜか!?

 

ギュウギュウの車内に僕ら乗車客を文字通り押し込むのが仕事です!

 

もう、これヤバくないですか??

 

慣れちゃったけど、こんなのに人件費を割く必要があるってのがすでに異常!!

そして人件費をここに割いても逆だ押し込んだ方が儲かるという構図。

多分、電車が遅れる事の損害と天秤なんだと思うけど、これも異常。

 

もう、東西線は異常なんです。

攻略法とかねーんだな、ってのがはっきりしました!

 

確かに過去色んな満員電車乗ったけど東西線は別格。

普通の線で嵐のライブがあった時くらいの混雑を平常運転でやってるという異常事態な訳です。

 

そんな訳でこと東西線には攻略法はありません。

合掌。

 

結論は早く梅雨明けろ

というわけで、東西線に攻略法はありません。

東西線の同志の皆さん、東西線は手強すぎです。

僕はクロスバイク通勤に逃げるつもりです。

 

だから早く梅雨明けてくれないと・・・

 

明日も東西線の乗るの嫌です・・・

晴れてクロスバイク通勤させてー!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました